2017-11-14

日。

4年前のきのう、たいせつな存在が光となり、あたらしい愛がうまれた。

かつてあった温かさに涙を
いまそばにある温もりに感謝を





9年前のきょう、新潟・柏崎にうまれたタンネさんに、
お菓子をお届けしています。




店主・アラキさんオーダーの”ロシアケーキ”という名の
まん中にジャムやチョコをあしらったクッキーです。

信州の杏をジャムにして、ホワイトチョコと伊予柑ピールをちらして。
チョコレートは信州のくるみとヴァローナ社のクロッカンキャラメリゼを。
信州の紅玉も有機の皮と一緒に煮て、ピンクのジャムに。クラムとほんの少しのシナモン。

信州とロシアの融合!?
(仕込んであった杏ジャムがなくなれば、たぶん柚子に。四国とロシア?!)

腱鞘炎になりそうなくらいしぼって焼いてピストン輸送しています。
ぜひ。













0 件のコメント:

コメントを投稿